ナヤミックス.biz

ナヤミックス.biz

デリケートゾーンの黒ずみの原因はコレ!【解消クリームの効果は?】

デリケートゾーンの黒ずみの原因にはどのようなものがあるのでしょうか?デリケートゾーンは恥ずかしくて解消方法を聞けないという方も多いかもしれませんが、そのような場合には、自分でクリームを使う解消方法から始めてみてはいかがでしょうか。

Fotolia_85726194_XS-min

デリケートゾーンの黒ずみの解消方法には専用のクリームや下着の変更、そしてエステや皮膚科、クリニックなど色々な方法があります。デリケートゾーンの黒ずみの原因もまた様々なので、自分にあった方法を見つけることが大事になってきます。

デリケートゾーンの黒ずみの原因は?

デリケートゾーンが黒ずんでしまい悩んでいるという人は多くいます。

Fotolia_68002508_XS-min

この場所は気軽に人に見せられる場所でもなく、誰にも相談できずにいて、男性に積極的に接することができないという人もいるくらいです。

このデリケートゾーンが黒ずむ原因としては、

  • 下着などの刺激
  • メラニン
  • 肌のターンオーバーの乱れ
  • ホルモンバランスの乱れ

などが挙げられます。

デリケートゾーンは常に下着からの刺激にさらされていますし、陰部などはナプキンなどによって大きな摩擦も受けます。

また、デリケートゾーンは他の部分の皮膚よりもメラニン分泌が多く、黒ずみができやすい場所とも言えます。

その他にも、生活習慣やスキンケアによって肌のターンオーバーの乱れ、ホルモンバランスの乱れによっても黒ずみの原因となります。どんなにメラニンの分泌が多くても、肌のターンオーバーが正常ならメラニンを体の外に排出してくれます。

しかし、肌のターンオーバーが乱れてしまうと上手く体の外に排出できなくなり、色素沈着の原因となります。

また、常に刺激を受け続けているデリケートゾーンは、顔などのスキンケアと同じようにケアすることを考えることが重要です。

デリケートゾーンの黒ずみの解消方法は?

この黒ずみの解決方法としては、黒ずみの原因となっていることを調べ、解決することが必要です。

Fotolia_22948897_XS-min

サイズの小さな下着を身につけていると、足の付け根に黒ずみができやすくなります。

Fotolia_89908549_XS-min

締め付けによって常に刺激を受け続け、締め付けによって血流も悪くなることから肌のターンオーバーも乱れてしまい、メラニンを体の外に排出しにくい状態となります。

また、この肌のターンオーバーはホルモンバランスの乱れによっても起こります。そのため、ホルモンバランスが乱れないような生活を送ることも大切です。

ホルモンバランスが乱れる原因としては、

  • ストレス
  • 不規則な生活
  • 睡眠不足
  • 無理なダイエット

などによっても起こります。

Fotolia_64141774_XS-min

忙しい生活を送っているとストレスを多く受け、生活でも不規則になったり睡眠不足を感じる人もいるのではないでしょうか。

休日にはしっかりと睡眠をとり、好きなことをしてストレス解消をすることも黒ずみの解消へとつながります。また、黒ずみケア化粧品なども販売されていることから、このようなケア化粧品を使うのも効果的な解消方法です。

おすすめクリームは?

デリケートゾーンの黒ずみ対策用のクリームとしておすすめの商品としては「イビサクリーム」があります。

この商品は、デリケートゾーン専用のクリームということもあり、効果を実感しやすい商品です。

Fotolia_76229235_XS-min

黒ずみには肌のサイクルを正常に保つ必要があります。それは顔なども同じで、黒ずみケアのために顔用の化粧品を使っているという人もいるのではないでしょうか。しかし、化粧品を使う時には、目的に合った商品を使うことが大切です。

顔には顔用に作られている商品、デリケートゾーンにはデリケートゾーン用に作られた商品を利用することが大切です。

イビサクリームは、デリケートゾーンの黒ずみに悩む人用に作られているため、顔用の化粧品を使うよりも確かな効果が実感できると考えることが出来ます。黒ずみケアではまず肌を正常なサイクルに戻してあげることが、黒ずみケアでは欠かせません。

自分の肌に合った商品を見つけ、黒ずみ解消のアイテムとして毎日利用してみてはいかがでしょうか。

皮膚科では改善できる?

デリケートゾーンの黒ずみを解消するためには、皮膚科などの病院や美容クリニックなどを利用することも良い方法です。

Fotolia_61836345_XS-min

市販されている化粧品などでも効果が実感できるのですが、より効果的に、短期間で黒ずみを解消したいと考えている人は医療機関を利用することをおすすめします。医療機関で処方される薬なら、同じようなクリームでも効果が全く違います。

効果の高いものは薬局やドラッグストアなどでは販売されていません。

病院だからこそ手に入る薬などもあるので、効果が高い薬を利用したいという人は、一度皮膚科に相談してみてはいかがでしょうか。

デリケートゾーンの黒ずみの原因には、ムダ毛ケアもあります。

参考⇒VIO脱毛は恥ずかしくて痛いの?【効果的な回数と期間は】

デリケートゾーンのムダ毛を処理するのにカミソリを利用している人もいるのではないでしょうか。

Fotolia_62910968_XS-min

このカミソリは肌には強い刺激となり黒ずみの原因となります。このようなムダ毛ケアでも、医療機関では永久脱毛のような効果が得られる施術も利用できます。永久脱毛をすれば、ムダ毛処理の必要もなく、黒ずみの原因も改善されます。

エステで改善できる?

エステサロンなどでも、デリケートゾーンの黒ずみを改善させることは出来ます。

Fotolia_79713566_XS-min

エステでは、黒ずみの原因となっている角質ケアをすることができ、ピーリング剤などを利用して古い角質を取り除くことが可能で、効果的な黒ずみケアになります。

また、脱毛などでも、エステでは光脱毛の施術を受けることが出来ます。Fotolia_86566213_XS-min

医療機関ではレーザー脱毛が主流で、レーザー脱毛なら永久脱毛も可能な施術です。

しかし、レーザー脱毛は強い痛みを感じる人も多く、痛みが苦手という人には不向きな施術です。エステで受けられる光脱毛などの中には、子供でも受けられるような施術もあり、痛みを感じずに脱毛をすることが可能です。

光脱毛はレーザー脱毛と比べ効果は低いのですが、安全性が高いと考えることも出来ます。このように、エステでの施術では、医療機関と比べ効果が低いのですが、その分安全性が高いと考えることが出来ます。デリケートゾーンは、敏感な部分でもあり、刺激の強い施術は避けたいという人もいるのではないでしょうか。そのような人にはエステでの施術がおすすめです。

対策できた口コミは?

デリケートゾーンの黒ずみを解消した口コミの中には、ショーツ選びを気を付けることが大切という声を見ることが出来ました。

Fotolia_81355409_XS-min

レースなどがついているショーツでは、デリケートゾーンの黒ずみの原因になることもあり避けるべきだということです。

また、素材ではポリエステル系ではなく、綿素材を選ぶことも大切だと言っています。

このように、何気なく選んでいる下着によって、黒ずみの原因ともなるので、黒ずみを解消するには重要なポイントとなります。

その他には、ホルモンバランスの乱れやすい生理前後になると、決まってデリケートゾーン周りが黒ずむという人の口コミもありました。この人は、黒ずみを消すには医療レーザーが効果的と聞いていたが、やけどなどが怖いので、友人から勧められたインドネシアのハーブをふんだんに使った石鹸を利用して改善させたとのことでした。

Fotolia_86763750_XS-min

このように、市販されている商品でも効果を実感している人もいるようです。

まずは黒ずみの原因を見つけ、その原因に合った解決法、自分が納得できる解消方法で黒ずみを改善させてみてはいかがでしょうか。

デリケートゾーンの黒ずみの原因はコレ!【解消クリームの効果は?】のまとめ

場所が場所なので相談するのも抵抗ある場所なので、まずは自分でクリームを使ってみたり、下着を変更してみたりして対策してみてはいかがでしょうか。

男性におすすめの記事

More
Return Top