ナヤミックス.biz

ナヤミックス.biz

お尻の黒ずみの原因と消す方法!【専用クリームの効果は?】

お尻の黒ずみの原因は摩擦や色素沈着によるものですが、自分のお尻は普段目にする機会がないので、黒ずみに気づくことでケアが遅れてしまいます。効果的に消す方法には専用クリームやスクラブ、薬などが上げられます。

Fotolia_93580070_XS-min

お尻の黒ずみを消す方法を自分で試してみたいなら専用のクリームやスクラブなどがあります。お尻の黒ずみは長い年月を経てなってしまった場合が多いのですぐに改善するということは多くありません。レーザー治療など専門の場所での効果はどうなのでしょうか。

お尻の黒ずみの原因は?

誰にも相談できない悩みとして、お尻の黒ずみがあります。

実は私もそうなのですが、お尻が汚く見えて嫌なものですね。

Fotolia_70483334_XS-min

さて、お尻の黒ずみの原因もいろいろあります。

摩擦などの刺激が原因で色素沈着が起きます。下着や衣服などの摩擦、座っている時の圧力などの刺激で肌がザラザラしたり色素沈着を起こします。

それから、肌が乾燥すると角質層が厚くなり、やはりくすんで黒ずんできます。肌にかぶれなどの炎症が起きても、色素沈着を引き起こします。

お尻の場合は、かぶれの他、ムダ毛の処理による傷、ニキビや吹き出物が原因となります。化粧品や石けんのアレルギーが原因になることもあります。

Fotolia_86763750_XS-min

女性の場合は、妊娠出産、生理不順などのホルモンバランスの乱れが原因で、黒ずみが起きることもあります。

お尻の黒ずみを消す方法は?

お尻の黒ずみを消す方法は、その原因を取り除く必要があります。といっても、座り仕事の人が座る時間を短くするのは難しいでしょう。少しでも摩擦による刺激を避けるために、きつい下着や化繊の下着の着用はやめて、天然素材の下着を選びましょう。

Fotolia_68284614_XS-min

お風呂でゴシゴシ洗ったり、垢すりなどで厚くなった角質を落とそうとするのもよくありません。余分な角質を落とす時はピーリング石鹸などで優しく取り除きます。その後の乾燥を防ぐために、保湿はしっかり行ないます。

アレルギーや吹き出物が原因の時は、皮膚科で診察を受けた方がいいかもしれません。

Fotolia_77916010_XS-min

女性ホルモンが関係している場合は、その状態が落ち着けば解消してきます。いずれにしろ、お尻の黒ずみを消すにはその原因を特定することが重要です。

薬できれいになる?

お尻の黒ずみは、かなり濃い色素沈着があったり時間をかけずに解消したい場合には、皮膚科で薬を処方してもらう方法もあります。

外用薬と内服薬を処方してもらい、体の外と中から黒ずみを解消します。

Fotolia_61244120_XS-min

外用薬は、ハイドロキノンやトレチノインなどが処方されます。ハイドロキノンは、メラニンの生成に関係する成分を抑える効果があり、漂白効果もあります。トレチノインは、ビタミンA誘導体であり肌のターンオーバーを促します。

内服薬は、ビタミンCやビタミンE、トラネキサム酸などが処方されます。これらは、抗酸化作用が強くシミやくすみなどの治療に使われる薬です。

薬でお尻の黒ずみを解消したい時は、原因の特定から始める医師の診断を仰ぐことが大事です。

スクラブの効果は?

お尻の黒ずみには、スクラブが効果的です。

スクラブを使用したからといって、すぐに黒ずみがなくなるわけではありませんが、根気よく続ければ確実に薄くなってきます。

自分に合ったスクラブを見つけて、毎日お手入れしてみてください。決して力は入れずに優しく使うようにします。そして、お尻のお手入れで気を付けてほしいのは、必ず片方ずつすることです。無理に両方一緒にしようとすると、腰を痛める恐れがあるので注意してください。

スクラブを使った後は、ボディミルクなどでしっかり保湿ををします。黒ずんでいるところは、すごく乾燥しているので黒ずみの解消には保湿が重要になるのです。ボディミルクをつける時も、片方ずつにしましょう。

また、オイルとボディミルクのダブル保湿だとさらに効果があがります。

保湿クリームも!

お尻の黒ずみの解消には、保湿効果の高いクリームを使うことをおすすめします。

Fotolia_81539432_XS-min

元々皮膚が厚くなっているお尻は、乾燥などが原因で黒ずんでくると、さらに固くなって厚くなります。

顔やボディ用のクリームでもいいのですが、手に入るならばお尻専用のクリームを使うと効果がアップします。

  • プラセンタ
  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • ビタミンE
  • コラーゲン

などの保湿成分や美容成分がたっぷり配合されているクリームが、通販でも購入できます。自分に合ったクリームを探してみてください。

このお尻専用のクリームは、黒ずみだけでなくお尻ニキビやブツブツにも効果があります。

決して安くはない製品が多いですが、これらを使って毎日お尻ケアをすれば必ず黒ずみの解消に繋がります。

レーザー治療は?

お尻の黒ずみ解消に、レーザー治療が効果的です。

認可された医療機関が行うレーザー治療には、脱毛の他に皮膚の色素沈着の治療があります。お尻の黒ずみには、レーザーピーリングが行われます。

これは、古くなった角質をレーザーで除去する方法です。

レーザーピーリングは、照射作用が弱いので角質を除去することに適しているのです。皮膚の奥のメラニンまでは到達しませんが、真皮に照射されることで角質を取り除きます。そして、真皮が刺激を受けると肌が再生化能力を持ってきて、肌サイクルが正常になっていきます。

このレーザーピーリングを何回か繰り返すうちに、黒ずみが徐々に押し上げられてはがれて、きれいになるのです。レーザーでの治療方法は、医療機関ごとで特徴があるので自分に合ったところを探してみましょう。

黒ずみにならないケア方法は?

お尻が黒ずみにならないケア方法を、いくつか紹介します。

Fotolia_85795824_XS-min

自転車やイスなどに長時間座る場合は、クッションなどを間に挟んで座るようにしましょう。お尻に汗をかきやすい人は、ゆったりしたパンツやスカートをはきます。ジーンズなどぴったりした物は、毎日はかないようにします。

Fotolia_56193722_XS-min

下着もあまり締め付けないで天然素材の物を着用します。

お尻もきれいに洗って清潔にするのは当然ですが、ゴシゴシ洗っては逆効果なので優しく洗います。

入浴後は、乾燥させないように保湿効果の高いクリームを塗って、お尻の保湿に努めます。また、マッサージクリームを使ってマッサージすると、血流がよくなり新陳代謝があがります。肌の再生力が促され、黒ずみを予防します。

入浴時に、ボディソープなどを使ってマッサージするのもいいですよ。

お尻の黒ずみの原因と消す方法!【専用クリームの効果は?】のまとめ

お尻は普段自分では見ることのない場所ですが、黒ずみなどでキレイに見えなかったら嫌なものですね。今では専用のクリームなどもたくさん販売されていますので、是非対策をしてみてください。

男性におすすめの記事

More
Return Top