ナヤミックス.biz

ナヤミックス.biz

お尻ニキビができる原因と治療法!【市販薬でも治る?】

お尻ニキビができる原因は生活習慣の乱れや不衛生などがあげられますが、治療法は顔のニキビと同じなのでしょうか?またお尻のニキビに使える市販薬はどのような薬を選べば効果的なのでしょうか。

Fotolia_27049938_XS-min

お尻ニキビができる原因は顔と同じですが、お尻特有のムレや石鹸残しなども大きな原因となっています。お尻ニキビの治療法は顔と同じなので、まずは不摂生や生活習慣の乱れを改善して薬を使うことが良いでしょう。市販薬でも効果的に治る場合があります。

お尻ニキビの原因は?

お尻にニキビが出来てしまうと痛みによって座れなくなるほどで、かなり辛い症状の一つになります。

Fotolia_93580070_XS-min

一番知りたいのが、なぜお尻にニキビができてしまうのかになります。ではなぜお尻にニキビが出来てしまうのでしょうか。

Fotolia_63929444_XS-min

お尻は顔よりも肌への刺激がかなり多い部分となっています。

座っている時に体重を支えないといけないのがお尻になりますので、顔に比べるとこの刺激によって角質化しやすくなっています。角質化することで皮膚の毛穴を塞いてしまう可能性が高まります。

Fotolia_84873872_XS-min

更にお尻の場合は、とてもムレやすいですので菌の繁殖しやすい環境がかなり整ってしまっています。

そこに皮脂分泌が多くなることによってニキビが非常にできやすい状態となりニキビが出来てしまいます。皮脂分泌の量やどのような生活をしているのかによって全く出来ない場合もありますし、必要以上にできてしまう場合もあります。

顔のニキビと同様でかなり個人差が出てしまうのがお尻のニキビになります。

Fotolia_86178983_XS-min

出来ないようにすることも当然可能としていますので、出来た時に対処も知っておくことも大事ですが、出来ないようにする方法も知っておくことが大事です。

Fotolia_22948166_XS-min

どのように予防しておくのかによってかなり変わってきますので、お尻ニキビのことをよく知りしっかりと予防をしていきましょう。

お尻ニキビの治療法は?

お尻のニキビは座る時にかなりの痛みが出てしまいますので、何とかして早めに治すことが一番求めていることです。

Fotolia_22948897_XS-min

そこで知りたいのが、どのような治療法をしていくと治すことができるのかです。お尻も顔のニキビと同様でとても簡単に治せるわけではありません。

顔のニキビの対策としてとても大事としているのが規則正しい生活にする、そして清潔を保つことです。
Fotolia_66602427_XS-min

そもそもニキビが出来るのは、不衛生だったり肌の状態が悪かったりなどが重なることで出来てしまいます。不衛生を無くすそして肌の状態を今まで以上に良くしなければ治せたとしてもすぐに出来てしまうので意味がありません。

なので清潔を保つようにして、さらに肌の状態を良くするためにも規則正しい生活が必要となります。

お尻も同様で不衛生なおかつ肌状態が悪いからこそ発生してしまいます。そしてもう1つ洗い残しで石鹸が付いている状態だけでもニキビが出来てしまいます。キレイに洗い流すことも衛生面に関してとても重要となってきます。

Fotolia_94404498_XS-min

お尻のニキビは外科的治療が必要となるケースもあるので、簡単に考えてはいけません。出来てしまったらしっかりと対策をしていき、できるだけ早く治せるように努力していきましょう。

痛いこともある?

顔のニキビは痛みが出てしまうのはそこまで多くありませんが、しかしお尻のニキビは痛みが出てしまうことがとても多いです。

Fotolia_48998959_XS-min

そこで気になるのがなぜお尻のニキビは痛みが出てしまうことが非常に多いのかです。ではなぜ痛いのか、それはニキビにかなりの刺激を与えているからになります。

顔の場合、出来たとしても押し付けたりなどの刺激はほとんどしません。

Fotolia_62364082_XS-min

しかしお尻の場合、座って体重が加わる部分に出来てしまっているため、この体重の刺激がかなり与えるようになります。

Fotolia_74461337_XS-min

ニキビは炎症が起きていますので、炎症に多く刺激を与えるからこそ痛みを感じるようになります。

このような状態になるからこそ痛いのですが、痛みを感じることは良くありません。

Fotolia_68214376_XS-min

まず炎症している部分にさらに刺激を与えてしまうことによって、さらに悪化させてしまう可能性を高めています。なおかつ体重によって潰れやすくなってしまうため、ニキビの中に繁殖していた菌が飛び散りさらににきびを作る原因にもなってきます。

Fotolia_85090355_XS-min

お尻にニキビが出来てしまったら、ニキビが増えないようにそしてさらに悪化させないためにも、早急に対処することがオススメです。

顔のニキビと同様で、悪化させてしまいますととても大変になることもあります。なので速やかに対処するとともに出来ないように対策をしていくことをしていきましょう。

市販薬で治す?

お尻ニキビは顔とちょっと違うのではと感じてしまうからこそ気になるのが、どの市販薬を使用すればよいのかです。購入をして使用しても効果がなかったら当然意味がありませんし損をしてしまいます。

ではどのような市販薬がお尻ニキビの効果があるのでしょうか。

Fotolia_89899105_XS-min

お尻ニキビは顔のニキビとほとんど一緒になりますので、通常のニキビ薬でも効果を発揮してくれます。まずはキレイにすること、そして炎症を抑えることが大事で、これは顔のニキビと同様になります。ですので効果がありますし、今ではお尻用の市販薬もありますので、そちらを使用することでより効果が期待できます。

ただし、どのニキビでも一緒ですが市販薬だけに頼ったとしてもしっかりと治るわけではないことを覚えておかないといけません。

そもそもニキビは生活習慣が乱れ肌状態やホルモンの状態が悪いからこそ発生してしまいます。

Fotolia_47711041_XS-min

さらに不衛生状態になるとより出来やすくなってしまうのがニキビです。

なので生活習慣を良くして肌状態を良くすることが大事になりますし、必要となってきます。確実にそしてキレイに治そうとしているのなら、薬を使用するとともにニキビが出来ない状態にするためにも生活習慣の改善をするのが一番のオススメになります。

お尻ニキビができる原因と治療法!【市販薬でも治る?】のまとめ

お尻のニキビには初期段階では気づくことはできず、痛みがでて初めて気づくことが多いです。デスクワークが多い方は仕事に集中できなくなることもありますので、早めに治療しましょう。

男性におすすめの記事

More
Return Top